テレサ・テン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレサ・テン没後19年

0508_01s.jpg

今年も5月8日がやってまいりました。
テンさまの大切なご命日ですが、まずはお詫びから...

5月8日19:30に「今日5月8日は、テレサ・テンさんの命日です。18年前のこの時間(現地時間17:30)に、タイのチェンマイで逝去されました。黙祷...」などというツイートをしてしまいましたが、「18年前」は誤りで正しくは「19年前」です。それ以前11:00のツイートも同様で、これら2件は削除しました。
ファンにはあるまじき、恥知らずな投稿をどうかお許しくださいm(_ _)m
リツイートやお気に入りに入れてくださった皆様、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

さて、5月8日は例年通りテレサのご親族、関係者、台湾・香港からのファンがテレサが眠る金寶山に集い追悼会が行われました。
そして今年も台湾の友人がテレサのお墓と花束等の写真を送ってくれました。
梅雨時にもかかわらず晴れ間が見えています。(さすが、テンさま!)

0508_03.jpg 0508_05.jpg0508_02.jpg 0508_04.jpg 

0508_07.jpg 0508_06.jpg

0508_12.jpg

0508_13.jpg

各国のファンクラブや、舟木稔さんからの花束もありますね^^

このほか、テレサのお母様の墓前にも母の日の花束が供えられたようです。

0508_09.jpg 0508_10.jpg 0508_11.jpg

テレサの命日と母の日は近いため、お母様の生前から花束贈呈があったんですよね(涙)

私が台湾へ行くことができない時、いつも写真を送ってくれる友人・小秋には感謝感激です。


そして私の5月8日と言えば、何だか落ち着きのない1日でした...

・まず、前日はレコードコレクターの友人と会食。
 テレサの珍しいレコードの現物を見て覚醒する。

IMG_3360.jpg IMG_3362.jpg

・5月8日当日は平日のため、普通に出勤。
・勤務中もLINEで台湾からの写真が続々と送られてきて、ソワソワ。仕事にならず。
 肉体は日本に居ても、魂は筠園。
・合間を見てツイートするも、年数をミスる。(←ほんと、すみません...)
・心ここにあらずのまま勤務を終え、カラオケ館にかけ込み、テレサの歌を1時間歌いまくる。

IMG_3432.jpg
(自己ベスト更新、ヤッタ~!)

・何もなかったかのような顔で帰宅し夕食をとる。
・さっさと後かたづけをして、早々に部屋に引きこもり、テレサの歌と声を聞きまくる。

IMG_3444.jpg
(今年の"マイ祭壇"...)

テレサの歌声やトークは今でも優しく心に響いて来て、今はもういないなんて、まるで嘘のようです。

Teresa I miss you...



スポンサーサイト

テレサの命日 2013

IMG_0751.jpg

テレサ・テン没後18年、今日のまとめです。

上の写真は今日の金寶山、テレサのお墓です。
台湾の友人が送ってくれました。

今日の金寶山は見ての通りの晴れ、風は少し強かったそうです。
追悼会にはおよそ80名を超えるファンが集まったとのこと。
海外からは香港ファンが大勢参加したほか、今年は大陸(新疆、上海、山東など)からのファンもツアーを組んで来ていたそうです。
日本からのファンは残念ながら確認できていませんが、作詞家の荒木とよひささんが参加されたもようです。

以下はその他の写真です。


IMG_0808.jpg IMG_0809.jpg

IMG_0810.jpg

IMG_0805.jpg IMG_0803.jpg IMG_0804.jpg 

さすがテンさま。
今なお人気は衰えずですね!


そして、私目の一日は以下のとおりです。

まずは、午前11時に金寶山に向かって黙とう...
 ↓
そして外出前に日刊スポーツのニュースが入る。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130508-1123825.html

news0508jp.jpg

新聞をゲット後、赤坂界隈へ外出。
テレサゆかりの地、一昨年は原宿へ行ったため、今回は赤坂にあるテレサゆかりのホテルを散策してみました。
(色々あって時間が足りずいまひとつな感じでしたが...)

IMG_0758.jpg ホテルニューオータニ。84年2月に日本再デビューの記者会見が行われた場所です。

IMG_0757.jpg 赤坂プリンスホテルも、テレサが立ち寄っていた場所です。
解体工事が進み、現在はこのような姿になってしまいました...

赤坂の次は、新宿の一人カラオケのお店でテレサの歌を2時間歌いまくりました。

IMG_0778.jpg IMG_0787.jpg

それから、台湾料理店でテレサゆかりのお料理を。

IMG_0795.jpg

帰宅後は、テレサが亡くなったとされる時間にチェンマイ方向を拝み、自室でテレサの曲を流しながら冷凍保存しておいた台湾産からすみとお酒をお供え。テレサとさしで一杯やりました。

IMG_0797.jpg

今からDVD鑑賞です。

ああ、私にとって(きっと皆さんにとっても)テレサはやっぱり永遠の人です。

テレサ・テン没後18年

teresa.jpg

今日5月8日はテレサの命日。
1995年5月8日にタイのチェンマイでテレサが急逝してから、18年の月日が経ちました。
テレサが眠る金寶山では、間もなく追悼会が始まる頃だと思います。

私は今年は東京にいるため、というか、今後はそうそう台湾までは出かけられないので、「おひとりさまで過ごす命日プラン」を考えてみました。

・11:00~11:30頃(現地時間10:00~)金寶山で追悼会が行われる時間に南西に向かって黙とうする。

・テレサの歌をBGMに、日本でのゆかりの地を訪ねる。

・テレサゆかりの食事をいただく。

・カラオケで、テレサのご本人映像を見ながら、テレサの歌を歌いまくる。

・19:30頃(現地時間17:30)タイ・チェンマイの方角(南西の西寄り)に向かって手を合わせる。

・テレサのDVDを見ながら、一献傾ける。

以上です。

ファン仲間の皆さんは、今日一日をどのように過ごされるのでしょうか...


私はこれから、南西に向かってお祈りした後、外出して参ります。


NEXT≫
ホームページ

テレサ・テン メモリアルページ

テレサ・テン

twitter (最近のツイート)
(続きを見る)
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QR
最近のCD&DVD
最近の書籍
海外の商品

▽YesAsiaでテレサ・テンを検索!

 ⇒YesAsia.com
 ⇒テレサ・テン


鄧麗君之歌 第1集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第2集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第3集 (復黑版)


晶晶 (復黑版)


鄧麗君之歌 第5集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第6集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第7集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第9集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第10集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第11集 (復黑版)

>
鄧麗君之歌 第12集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第15集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第16集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第17集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第18集 (復黑版)


勸世歌 (復黑版)


鄧麗君之歌 第19集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第20集 (復黑版)

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。