テレサ・テン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレサ・テン生誕62年

IMG_5422s.jpg


2015年1月29日...
テレサの62回目のお誕生日でした。

今年も平日にもかかわらず、朝から台湾のファンが10名、金寶山のテレサのもとに集まりお誕生日のお祝いをしました。
墓前には美しい花束、バースデーケーキ、テレサの写真、果物などがお供えされていますね。
バースデーケーキの上には「62」のロウソクが!

IMG_5426s.jpg

IMG_5427s.jpg

海外の熱烈なファンたちから託されて毎年この花束の数々を手配しているのが、台湾ファンクラブ会長の王さん。
テレサのためならばいかなる労力も惜しまないどころか、光栄に思ってやっているという彼女にはいつも頭が下がる思いがします。

IMG_5428.jpg IMG_5432.jpg IMG_5430.jpg IMG_5431.jpg IMG_5436.jpg
IMG_5435.jpg IMG_5434.jpg IMG_5433.jpg IMG_5437.jpg IMG_5429.jpg

地面は湿って見えますが、雨は降っていないようですね。
日本からも、男性ファンが2名やって来ていたということでした。

IMG_5440.jpg IMG_5441.jpg IMG_5439.jpg 

今年はテレサの没後20年という節目の年。
ファンの皆さんそれぞれの思いが詰まった1年になりそうですね。

(写真提供:王小秋さん)


スポンサーサイト

テレサ・テン生誕61年

IMG_2383_top.jpg

本日1月29日はテレサの61回目のお誕生日。

写真は、毎年お誕生日にお墓参りに行っている台湾の友人が送ってくれたものです。
墓前には、バースデーケーキ、そして各国のファンから送られた花束が飾られています。

午前中に行ったその友人の話では、テレサの3番目のお兄様・鄧長富さんや台湾ファン数名がやって来ていたとのこと。またこの他観光客や、日本のファン3名が来ていたそうです。

台北はとても良いお天気で、テレサもお花も嬉しそうですね。

IMG_2382.jpg IMG_2386.jpg IMG_2385.jpg IMG_2396.jpg IMG_2384.jpg IMG_2388.jpg

今年は去年のような大きなイベントはないようですが、テレサが生まれた家がある雲林縣褒忠鄉田洋村の鄧麗君出生地紀念園區では、イベントが開かれたそうです。
・台視新聞の記事(中文)
http://www.ttv.com.tw/103/01/1030129/10301294345101I.htm
・公視新聞の記事(中文)
http://news.pts.org.tw/detail.php?NEENO=260993
・動画
http://video.n.yam.com/

また、香港の九竜にある香港歴史博物館で始まったチャイナドレス展では、テレサが着ていたものと同じデザインのドレスも展示されているそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140129-00000108-scn-cn

ところで、テレサが生まれた1953年1月29日は、旧暦(農歴)では1952年の12月15日だそうで、香港などではこの旧暦でもテレサのお誕生祝いをするファンの方たちもいます。
ちなみに今年は1月15日がその日でした。

お祝いの方法も人それぞれですが、皆テレサを想う気持ちには変わりありませんね。

鄧姐61生日快樂!

IMG_2383.jpg IMG_2399.jpg


お誕生日に台北へ行ってきました!

テレサ・テンさんのお墓1

2013年1月29日、テレサ・テンさんの生誕60年をお祝いするため、台北市郊外・金寶山にあるテレサのお墓(筠園)へ行って来ました。
お誕生日にお墓参りに行くのは2005年以来2回目。今年はテレサ・テン生誕60年という記念すべき年にあたるため、ぜひともテレサの近くまで行って来たかったのです。

朝8:30過ぎ頃台北市内を出発、10:00前にはテレサのお墓がある金寶山に着きました。
途中で雨が降り出しましたが、到着したときにはすでに止んでいました。

03_20130210171012.jpg 04_20130210171013.jpg 02_20130210171010.jpg


こちらは台湾ファンが用意した特製のケーキ。
特注のフィギュアも上に載っていて、ものすごく豪華です。

テレサ・テンさんのバースデーケーキ

テレサの一番上のお兄様・鄧長安さんもやって来ました。
しばらくして国内外のファンからの花束が大量に到着、準備開始です。

10.jpg 14.jpg 15.jpg

3番目のお兄様・鄧長富さんと鄧麗君文教基金会の方々も到着しました。
鄧長富さんは、前日は香港のマダムタッソー蝋人形館でのセレモニー(テレサのお人形がリニューアルされ、その開幕式)に出席、その夜には帰国して今朝は早起きして来られたとのこと。
中正紀念堂では「追夢 永遠的鄧麗君特展」が始まったばかりだし、大変お忙しい様子でした。

20.jpg 16.jpg 25.jpg


準備完了!

21.jpg

お兄様方を先頭に、皆さん揃ってお祈りの後、順番にお線香を立ててお参りをしました。
そして、鄧長富さんとファン代表の方々によるケーキカット。

35.jpg 37.jpg 39.jpg

お兄様、基金会の方々はこの後「鄧麗君特展」の会場へと急ぎ向かわれました。
ケーキは、残ったファンがテレサと一緒に頂きました。
筠園にはただテレサの歌声だけが響き、静かで和やかな時間がゆっくりと流れて行きます。

26s.jpg 23.jpg 27.jpg

気がつけば晴れ間が見えていました。(さすがテンさま!)
そして金寶山にはもう桜の花が咲いていました。

41.jpg 43.jpg 45.jpg

園内にあるカフェ・交誼廳で昼食をとった後は再びテレサのもとへ。
記念撮影をしたりして、またしばらくゆっくりと過ごします。

この日ここを訪れたのは、ツアーの観光客も含め、のべ百数十人程度。
それでも台湾各地からファンは集まっていました。
高雄から車で6時間かけて来たというファンもいました。
命日より人は少なかったけれど、心のこもったお祝いができたと思います。

47.jpg 59.jpg

一緒に連れて行って下さった台湾歌迷会の皆様、どうもありがとうございました。

鄧姐60生日快樂!!!

40.jpg


NEXT≫
ホームページ

テレサ・テン メモリアルページ

twitter (最近のツイート)
(続きを見る)
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QR
最近のCD&DVD
最近の書籍
海外の商品

▽YesAsiaでテレサ・テンを検索!

 ⇒YesAsia.com
 ⇒テレサ・テン


鄧麗君之歌 第1集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第2集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第3集 (復黑版)


晶晶 (復黑版)


鄧麗君之歌 第5集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第6集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第7集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第9集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第10集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第11集 (復黑版)

>
鄧麗君之歌 第12集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第15集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第16集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第17集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第18集 (復黑版)


勸世歌 (復黑版)


鄧麗君之歌 第19集 (復黑版)


鄧麗君之歌 第20集 (復黑版)

more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。